« 中国のトンデモ法人税&所得税 | トップページ | ブログマスコットだらけ? »

2005年7月28日 (木)

とんでも通達28号!

中国の駐在員事務所に賦課される事になった法人所得税なんですが、税務当局が勝手に「推定利益」を事務経費から計算して課税するようです。
2003年7月1日から施行されてた28号通達だって!?
実際の収益ではなくて、推定で算出された金額を根拠に納めるものだから、日本側で外国所得の計算も出来ず、つまり日本では税額控除の対象にする事ができない。で、結局中国に税金を余計に取られてオシマイという事になりそう。
しかしまあ、なんでこんな訳のわかんない税法を作っちゃうんだろうなぁ。勘弁して欲しいわ・・・・。

« 中国のトンデモ法人税&所得税 | トップページ | ブログマスコットだらけ? »

経理・財務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とんでも通達28号!:

« 中国のトンデモ法人税&所得税 | トップページ | ブログマスコットだらけ? »

アクセサリー ♧

アクセサリー ♢

  • 月と星と妖精ダスト
  • クリスマス・オーナメント
  • ダイヤモンド・ダスト

Weather News


ブログランキング