« 成果主義、その後・・・ | トップページ | もう一つの内緒話 »

2006年2月 1日 (水)

バラエティー番組

青年塾で知り合った方が、色々と情報配信してくれるんですが、その方から大橋巨泉氏のインタビュー「金持ち、勝ち組、インテリはテレビなんか見なくなった」の一部が送信されてきました。個人的に大橋巨泉って好きじゃないんですが(笑)。ただ「こんな番組、子供に見せられないよね~」って感じる番組ってありますよね?まあ、うちはテレビ無い家庭なんですけど(笑)。以下はその一部です。

今のバラエティーを誰が面白がっているか分かる? 10代、20代の子供とおばさんですよ。この人たちは芸能界の内々を一緒に味わっているんだよ。それで芸能界の内幕をちょっと共有したつもりになっている。でも、本当は共有なんか何もしていない。

僕はストリップと呼んでいるんだけど、自分たちの裸を見せてやっているわけですよ。僕に言わせれば、それはタレントとしては自殺行為なんだ。だって、脱いじゃったら、あとは何を見せるんだよ。

(日本も)勝ち組とか金持ちとかインテリがテレビを見なくなっただけなんですよ。負け組、貧乏人、それから程度の低い人が見ているんです。だから、芸能界の裏話を共有した気になって満足しているんです。

我々の頃はみんなが見ていた。だから、30%、40%の視聴率が取れた。でも、今じゃ、僕だってテレビなんか見ないもん。テレビを見ている暇があったらインターネットを見た方が、面白い話がたくさん出てくるよ。テレビは今に「貧困層の王様」になるはずです。

記事全文はこちらです。
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/tvwars/interview/20060127005218.shtml

« 成果主義、その後・・・ | トップページ | もう一つの内緒話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラエティー番組:

« 成果主義、その後・・・ | トップページ | もう一つの内緒話 »

アクセサリー ♧

アクセサリー ♢

  • 月と星と妖精ダスト
  • クリスマス・オーナメント
  • ダイヤモンド・ダスト

Weather News


ブログランキング