« IPテレビ電話 | トップページ | 会社説明会 »

2006年4月 7日 (金)

英語教育必須化

中教審外国語専門部会が先月、全国一律に小学校で英語教育の「必修化」を提言する審議経過をまとめたそうですね。
賛否両論だとは思いますが・・・・・私は最近話題になっている藤原正彦著「国家の品格」で述べられている下の意見に賛成です。

小学校から英語を教えることは、日本を滅ぼす最も確実な方法です。公立小学校で英語など教え始めたら、日本から国際人がいなくなります。英語というのは話すための手段に過ぎません。国際的に通用する人間になるには、まずは国語を徹底的に固めなければダメです。

私も以前に「問題な日本語」とか、いくつか昨今の日本語に関する本も読みましたが、日本語って乱れつつあるというか、マトモな日本語で話が出来る人の少ないこと・・・・・ま、自分の娘たちもそうなんですが(笑)。

若い学生さんとかと話してると、日本語で正しく意思を伝えられる能力が無ければ、英語をいくら勉強したって駄目じゃないの~??なんて思ってしまいます。ホント「国際人」の意味を取り違えないで欲しいなぁ。

« IPテレビ電話 | トップページ | 会社説明会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語教育必須化:

« IPテレビ電話 | トップページ | 会社説明会 »

アクセサリー ♧

アクセサリー ♢

  • 月と星と妖精ダスト
  • クリスマス・オーナメント
  • ダイヤモンド・ダスト

Weather News


ブログランキング