« なんだかな~ | トップページ | 年金と生活保護 »

2006年5月 2日 (火)

意識調査

財団法人社会経済生産性本部が、今年の新入社員に実施した意識調査で、日本型経営と呼ばれた雇用システムへの回帰がみられることが分かったそうです。
ふ~ん、昨年までは、これからは「実力主義だ~」とか「成果主義だ~」とか、わーわー言ってたのは、なんっだったんだろう(笑)。
●給与体系については、過去最高の37%が年功給を望んだのに対し、成果給は過去最低の63%。(でもまぁ、割合では成果給支持はまだ多いわけですね)
●担当したい仕事では「チームを組んで成果を分かち合う」が79.1%で「個人の努力が直接成果に結びつく」の20.9%を大きく上回った。
●転職については「今の会社に一生」が過去最高の39.8%。従業員300人以上の企業では44.7%が終身雇用を望む。
だって・・・・・いきなり安定志向かよ~~。わかったような、わからんような・・・・・・。
ともあれ、07年度採用の会社訪問受付をGWにもかかわらず始めたところです。うちのような変わった中小企業に応募してくる学生さんは、ちょっと個性的というか変というか(笑)。ともあれ、東京に4日まで滞在して学生さんと面接です。

« なんだかな~ | トップページ | 年金と生活保護 »

人事・採用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意識調査:

« なんだかな~ | トップページ | 年金と生活保護 »

アクセサリー ♧

アクセサリー ♢

  • 月と星と妖精ダスト
  • クリスマス・オーナメント
  • ダイヤモンド・ダスト

Weather News


ブログランキング